ダさいなんて言わせない!ボーダートップスを確実にカッコよく着こなす方法

Clothes
この記事は約3分で読めます。

ボーダーのトップスは、あらゆるジャンルの服装との合わせやすさや、使い勝手の良さから、毎年定番アイテムとして多くのお店に並んでいます。

 

しかしその反面、合わせ方を間違えてしまうと子供っぽくてダサいという印象を与えかねません。

 

今回は、ボーダーのトップスを確実にカッコよく着こなせる合わせ方を紹介していきます。

 

失敗しない!ボーダートップスの選び方

ボーダートップスはピッチの細いものを選ぶ

引用元:article.yahoo.co.jp

ボーダートップスには、ピッチ(ボーダーの幅)によっていくつか種類があります。

 

その中でも、確実にカッコよく着こなすためには、きれいめな要素が強いピッチの細いものを選ぶようにしましょう。

 

反対に、ピッチの太いものはカジュアル要素が強いため、1枚で着ても、インナーとして着ても子供っぽくなってしまいやすいので要注意です。

 

ダサいなんて言わせない!ボーダートップスの着こなし方

1枚着で着るときは、ジャストサイズで色使いはモノトーンに抑える

ボーダートップスを1枚着で着る際は、サイズはジャストサイズのもので、使う色味はモノトーン(白、黒、グレー)で抑えるようにすると大人っぽくてきれいめに着こなすことが出来ます。

 

ボーダートップス自体の主張が強いため、反対に派手な色と合わせたり、色を使いすぎてしまうと見た目がごちゃごちゃしてしまうため、かえって子供っぽくダサくなってしまいます。

 

【インナー使い1】無骨なアウターと合わせるとバランスが良くなる

ボーダートップスをインナーとして着用する際は、シンプルで無骨なアウターと合わせると、程よくカジュアルダウンされるためバランスが良くなります。

 

上記のようなライダースジャケットと合わせたり、シンプルな黒のダウンジャケットなどと合わせるのがおすすめです。

 

【インナー使い2】ミリタリーと合わせるのもおすすめ

引用元:monde.jp

ボーダートップスは、ミリタリー系統の服装とも相性が良いです。

 

ミリタリーとは、陸軍が着るようなものを取り入れたスタイルのことを指します。

上記の画像のようなワークシャツや、MA-1、カーゴパンツなどと合わせると、こちらも程よくカジュアルダウンされて、非常に見栄えが良くなるのでおすすめです。

 

ミリタリー系統のアイテムの主な色味としてカーキ、ベージュ、ネイビー、迷彩柄が挙げられますが、ボーダートップスと合わせるなら、カーキもしくはネイビーのものと合わせると失敗しません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

毎年の定番アイテムとして、数多くのお店に展開されているボーダートップスは、選び方と合わせ方をしっかりと押さえておけば、見た目の印象も良く、着回しの幅も広がる非常に便利なアイテムです。

 

ぜひコーデの参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました