【イタリア観光記】まるで映画の世界!?スペイン広場

いきなりですがこちらのスペイン広場の写真どこかでみたことはありませんか?

何かと言うと、、、映画「ローマの休日」でオードリー・ヘプバーンがジェラートを食べるシーンに出ているんです。

そんな映画の世界を楽しめるスペイン広場への行き方周辺の是非立ち寄ってほしいスポットを紹介していきます。

スポンサーリンク




スペイン広場へのアクセス方法

スペイン広場へは、ローマの中心駅であるテルミニ駅から地下鉄(Metro)のA線Battistini方面へ2駅行ったSpagna駅で降車してから徒歩5分で行くことができます。

地下鉄の改札を抜けるとこのように案内も書かれているのでこの通りに行けば大丈夫です。

駅を出るとこのような通りに出るので、ここをまっすぐ行けばすぐにスペイン広場へ出ることができます。

ちなみにマクドナルドもありますね。(笑)

また、ローマ内の地下鉄の乗り方は下記のものを参照してください。

コロッセオやバチカン市国、スペイン広場など沢山の人気観光スポットがある都市がローマです。 イタリアに来たら是非訪れたい場所ですよね。 ...

必ず観るべき!スペイン広場周辺スポット

スペイン広場には徒歩圏内に沢山の観光スポットが詰まっています。その中でも是非よく観てほしいスポットを4つあげていきます。

バルカッチャの噴水

ちょうどスペイン階段の真ん前にあるこちらのバルカッチャの噴水1629年にジャン・ロレンツォ・ベルニーニというイタリアの彫刻家によって作られました。

別名が「舟の噴水」と言われているのですがその名の通り舟の形をしているのが特徴です。

またこの噴水の底によくコインが落ちているのですが、投げない方がいいでしょう。(笑)

スポンサーリンク




トリニタ・デイ・モンティ教会

スペイン階段を登った先にあるのがこちらのトリニタ・デイ・モンティ教会です。

トリニタ・デイ・モンティ教会は1502年に当時のフランス王であるルイ12世が建てさせたフランス人のための教会です。

また建物の形も他の教会とは違ってH型(塔の部分が2つある)なのが特徴的です。

そして教会の前にある塔が古代エジプトのオベリスクです。

近くで見るとかなりの高さに驚きます。

ちなみにトリニタ・デイ・モンティ教会は入り口の扉が開いていたら中に無料で入れるので是非伺ってみてください。

(筆者が行った日は開いていませんでした。。。)

無原罪の聖母の記念柱

こちらの無原罪の聖母の記念柱の上にあるのは聖母マリア像です。

よく見てもらうと分かるのですが、右手に花の輪が掛けられています。

この花の輪は毎年12月8日の聖母の大祝日(イタリアの祝日)の朝に地元の消防隊によって掛け替えられます。これがイタリアではクリスマスシーズンの始まりを象徴しているそうです。

コンドッティ通り

こちらはスペイン階段の上から撮った写真なのですが、写真中央部分に広がる通りがコンドッティ通りです。

こんな感じの通りなのですが、ここは観光というよりショッピングのスポットです。(笑)

少し狭めの通りですがズラッと高級ブランドのお店などが建ち並んでいるので、是非足を運んでみてください。

まとめ、質問フォーム

以上がスペイン広場周辺の人気観光スポットです。

テルミニ駅から二駅ですし、もしローマ駅周辺に宿泊されるということであれば、半日あればじっくり周ることが出来ます。

また映画「ローマの休日」の舞台地ということもあり、スペイン階段は大人気の写真スポットです。皆さんも是非映画気分を味わってみてください!

また当ブログにおいて疑問点やご要望などございましたら、下記のフォームまでお手数ですがお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。