【世界最古の薬局】フィレンツェで必ず行くべき!サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局

「何だこれは?」「どこの美術館だ??」

と初見ではなるかと思いますが、実はこの写真は薬局で撮った写真です。本当です。(笑)

今回はこのまるで美術館のような美しい薬局であるサンタ・マリア・ノヴェッラ薬局へのアクセスや料金等、また写真付きのレビューを紹介していきます。

スポンサーリンク





サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局とは

サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局は起源は13世紀にまで遡り、1612年に薬局として認可された今もなお現存する世界最古の薬局です。

今現在も香水やボディーケア、ヘアケア用品などが売られており、フィレンツェの観光スポットとしてもお土産スポットとしても大人気の場所です。

住所、アクセス、入場料

住所:Via della Scala, 16, 50123 Firenze FI

Via della Scala, 16, 50123 Firenze FI

サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局はフィレンツェSMN駅から徒歩5分のところにあります。

ただ上記の写真の通り入口が普通なので思わず通り過ぎてしまうかもしれないので注意して下さい。

ちなみに筆者も初めて行った時は気付かず通り過ぎてしまいました。(笑)

また、入場料などは無料です。

特別な休日(クリスマス、正月など)を除いては基本毎日午前9時〜午後8時まで開店していますが、休日は人が多いので平日の昼過ぎくらいに行くのがベストです。

スポンサーリンク





美しい内観レビュー

筆者はちょうどクリスマス前の時期に訪れたので中に入ると立派なツリーがありました。

香水やボディケア用品などの詰め合わせはちょっとリッチなお土産にはもってこいです。

しかもこのツリーの飾り付けには全部香水などの瓶が付けられていて、とってもオシャレです。

また、中にはバール(簡易的な喫茶店)もあります。

ちなみにイタリアの飲食店は席料(coperto)があり、簡単にコーヒーを飲むだけで済ませる場合などは立ち飲みをおすすめします。

廊下にも額縁が飾ってあり見所がいっぱいです。

ボールペン画鉛筆画などが多いのですが、どれもとてもリアルに影や曲線などが描かれており目を奪われます。

こちらの写真は一室の壁面を撮ったものなのですが、細かいところまでとても美しく作られており、建物すべてが作品のようです。

普通ならこのような歴史的建造物は入るのに入場料がかかるものなのですが、こちらのサンタ・マリア・ノヴェッラ薬局は同じように美しいのに無料で中を観ることが出来るということがオススメポイントです。

特に入場する際に外で並ぶということもないので、フィレンツェに来られる際は是非足を運んでみてください。

また当ブログにおいて疑問点やご要望などございましたらお手数ですが下記のフォームまでお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。