【GU/UNIQLO】プチプラ定番デニムはどっちが良いの!?

ファッション

デニム(ジーンズ)と言えばファッションにおいて一番の定番アイテムであり一年を通して使用するものなので、なかなかどれを選ぼうか迷いますよね。

 

以前の記事でLevi’s(リーバイス)について紹介していきましたが、今回はもっと手軽に手に入れることが出来るファストファッションブランドのUNIQLOとGUのデニムについて紹介していきます。

(Levi’sのデニムについてはこちら↓)

http://powertour.xyz/mens-fashion/fashion/post-672/

 

スポンサーリンク




GU ストレッチスキニージーンズ

 

低価格と程よい色落ちがGOOD!!

2500円でデニムが手に入るって本当にありがたいですよね!(税込価格は¥2685)

 

GUのストレッチスキニージーンズの一番の長所はやはり価格の安さです。またこれに加えて裾直しをする場合でもたった¥300で出来るので、合計で¥3000で自分に合ったデニムを手に入れることが出来ます。

 

また程よいダメージ加工と、インディゴの色落ち感がシンプルなコーデもカッコよくキメてくれます。

 

 

動きやすいけど少し薄い、、??

ストレッチスキニージーンズの生地は綿が99%でポリウレタンが1%となっています。

 

生地のほとんどが綿で出来ているということもあってとても柔らかくて動きやすいのですが、実際に履いてみて少し薄いなと感じました。ですので耐久性はあまりよくないといった印象があります。

 

また、着用や洗濯を繰り返していくごとに染料の独特な匂いが発生してくるのでケアはしっかりとしておいたほうが良いです。

 

それでも裾直し代を合わせても\3000ですので、短い期間の使用だとしてもとてもお得なのでおすすめです!

 

 

UNIQLO ウルトラストレッチスキニージーンズ

              (※こちらは昨年のモデルです。)

 

履き心地とフィット感が抜群!!

UNIQLOのウルトラストレッチスキニージーンズはとにかく体へのフィット感が抜群に良く、また生地も少し肉厚なのでファストファッションのデニムとは思えないような履き心地が味わえます。

 

さらに股下から裾にかけて細くなる(テーパードシルエット)造りなので脚長効果も期待できます。

 

価格だけでなく質にもこだわりたい方にはぜひおすすめしたい一本です!

 

スポンサーリンク




 

洗濯には注意!!

 

ファストファッションブランドのデニムを使用するうえで、一つ注意してもらいたいのが洗濯です。

 

何気なく、履いたら洗濯機に放り込んでまわすだけ。なんてことをしてしまうとデニムの寿命が縮まるだけでなく、大惨事を起こしてしまうかもしれません!!

 

洗濯するうえでのポイントは下記の2つ!

  • 裏返しで洗濯する
  • 他のものとは分けて洗濯する

 

なぜかというと、ファストファッションブランドのデニムは簡単に言うと生地の染め方が「濃くて弱い」ため水に濡れると染料がとても落ちやすくなってしまいます。

 

ですので何も考えずに白いシャツなどと一緒に洗濯してしまえば、見事にシャツが染まってしまいます。。

(実際に昔筆者もそれを経験しました。)

 

履いた後のケアにもしっかり気を遣ってくださいね。

 

 

まとめ、質問フォーム

いかがでしたでしょうか?

 

流行りのもの、絶対にいるものが安く手に入るのがファストファッションブランドの良いところです。

 

1年を通してファッションの必須アイテムで何枚あっても困らないデニム、自分に合ったベストのものを選んでおしゃれを楽しんでください!

 

また、当ブログにおいて疑問点やご要望などございましたらお手数ですが下記のフォームまでよろしくお願いします。

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました