【おしゃれ部屋着】メンズにおすすめルームウェアブランド3選

Lifestyle

ルームウェアひとつでおうち時間は格段に快適なものになります。

 

緊急事態宣言が発令されて以降、不要不急の外出を控えている方が大多数かと思いますが、実際にずっと家にいると身体がだるくなりますよね。

 

また、どうしても外へ出ないといけない時(コンビニ、スーパーへの買い出しや宅急便の受け取りなど)のためだけに、わざわざ部屋着から洋服へ着替えるのも面倒ですよね。

 

今回はおうち時間を快適かつ、ちょっとした外出時にも使えるおすすめのルームウェアブランドを紹介していきます。

 

 

ルームウェア選びのポイント

着心地の良さ

ルームウェアは使われている素材一つで着心地が大きく変わってきます。

 

人それぞれ生地感の好みはあるかとは思いますが、

  • 吸湿性が良くて汗をかいてもベタつかない(肌離れがいいもの)を好む方

コットンダブルガーゼ(綿)、リネン(麻

 

  • 柔らかい肌触りを好む方

パイル生地(タオルのような肌触り)、ファーフリース系(毛足が長くモコモコした肌触り

 

簡単に分類すると上記のようになりますので参考にしてみて下さい。

 

 

デザイン性(ちょっとした外出にも使えるもの)

ちょっとした外出の際にも使えるデザイン性があるものを選ぶと着替えの手間も省けるのでおすすめです。

 

部屋着はあくまでも部屋の中で着るものですが、それでもコンビニやゴミ出しなどの際にわざわざ着替えるのも面倒ですよね。

だからと言ってヨレヨレのパジャマ丸出しのような格好で外に出るのは、全く気にしない方なら良いですが、なんだか少し気が引けるという方も多いのではないでしょうか?

また、仕事がリモートワークになりビデオ通話でミーティングを行うという方もデザイン性は重視するべきです。

 

 

おすすめのお買い得メンズルームウェアブランド3選

gelatopique(ジェラートピケ)

引用元:zozo.jp

ジェラートピケは若い女性に大人気のルームウェアブランドですが、実は男性用の商品も展開しており、男性の中でも人気を博しています。

 

ジェラートピケの一番の魅力は肌触りの良さです。独特のふんわりとモコモコした肌触りなので、家でゆったりとしたい時にもってこいのブランドです。

 

引用元:founy.com

また、種類も豊富でベーシックなパーカーとハーフパンツのセットアップから上記の画像のようなサラッと羽織れるカーディガンタイプのものも展開しているので、ちょっとしたお出かけなどにもうまく対応出来るというのも良い点です。

 

ジェラートピケ公式サイトはこちら

 

 

GU(ジーユー)

引用元:uniqlo.com

GUのルームウェアの一番の魅力は価格です。

上下セット売りのものが多く、どれも3000円程度で購入することが出来ます。

またシーズンごとに新作が展開されるので季節ごとに使い分けたい方やとりあえず試してみたい方などは必見です。

 

デザインの面ではユニクロよりもカジュアルなものが多く、最近はディズニーなどとのコラボアイテムも展開されることもしばしばあるので、ペアルックで着たりするのもおすすめです。

 

GU(ジーユー)公式サイトはこちら

 

 

ZARA HOME(ザラホーム)

引用元:mensbrand.rash.jp

ザラホームは世界的ファストファッションブランドのZARAが展開する家での暮らしに特化したライフスタイルブランドです。最近は日本でもショッピングモールなどにお店が増えてきています。

 

デザイン性を重視する方はザラホームはとてもおすすめです。

着心地の良さももちろんですが、アパレル同様にシンプルながらもシルエットなどは緩くなりすぎないように作られているので、ちょっとした外出などにもぴったりです。

 

ZARA HOME(ザラホーム)公式サイトはこちら

 

【まとめ】着る物ひとつでおうち時間も快適になる

いかがでしたでしょうか?

 

長時間家に居続けるというのは意外と体力的にも精神的にも負担が大きいものですが、お気に入りのデザインや着心地のルームウェアを身に着けることでその負担も少しは軽減されます。

 

是非、自分にぴったりのルームウェアを身に着けて快適なおうち時間を過ごしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました